アナスタシアと究極の美

専門家の根拠を元に美容と健康について語るサイト

エイジングケア ヘルスケア

必須アミノ酸は美容に関係するのか調べてみた

更新日:

必須アミノ酸と美容効果

こんにちは、アナスタシアです。今回はお肌をきれいにしエイジングケアの役割に大切な成分である必須アミノ酸について話していきます。

▼Amazonで必須アミノ酸サプリを探してみる

▼楽天で必須アミノ酸サプリを探してみる

網野さんこんにちはニャン!
カボにゃん
Anastasia
それは人の名字ね。

まずアミノ酸という言葉は誰しもが耳にしたことがあると思いますが必須アミノ酸となるとどうでしょう?

必須アミノ酸とエイジングケア

必須アミノ酸は肌の保湿や潤いそして弾力性を保つために必要なのです。具体的にはアミノ酸はコラーゲンやエラスチンなどの肌年齢にかかわる組織を生成するための素材になります。

なのでエイジングケアや美肌を目指す皆さんにはエイジングケア化粧品を使いつつ必須アミノ酸の美容に対する必要性をぜひ知っていただきたいのです。

必須アミノ酸とは?

アミノ酸はたんぱく質を作る元となる成分なので体の組織を維持していくために必要となります。そしてアミノ酸は非必須アミノ酸必須アミノ酸に分かれます。

必須アミノ酸と非必須アミノ酸

必須アミノ酸

  1. トリプトファン
  2. リシン
  3. メチオニン
  4. フェニルアラニン
  5. トレオニン・バリン
  6. ロイシン
  7. イソロイシン
  8. ヒスチジン

非必須アミノ酸

  1. アスパラギン
  2. アスパラギン酸
  3. グルタミンアラニン
  4. アルギニン
  5. グルタミン酸
  6. セリン
  7. システイン
  8. チロシン
  9. グリシン
  10. プロリン

必須アミノ酸は人の健康維持に必要不可欠な成分で人間の体内で作り出すことができないアミノ酸です。なので別名不可欠アミノ酸とも呼ばれます。

それでは各必須アミノ酸がどんな効果や作用があるのか見ていきましょう。

必須アミノ酸ロイシンとは?

ロイシンは筋肉を増強させるためプロテインなどに含まれています。良質な筋肉を維持するために必要な必須アミノ酸になります。

ロイシンは筋肉を増やすだけではなく糖に分解されないアミノ酸として知られています。

さらにロイシンは体脂肪をつけにくい体づくりに作用するためダイエット効果を期待できる実験結果がでています。

Anastasia
運動して質の良い筋肉を付けつつ体重も減るから理想的な体になりそうね!
GOLD GYMにゴーニャン!
カボにゃん

筋肉を維持し衰退予防することからロイシンは顔の肌の引き締めに作用する表情筋の老化による衰退を遅らせ結果としてエイジングケア効果が考えられます。

注意点として表情筋の維持だけでは加齢によるシワやほうれん線を予防できません。エラスチンやコラーゲンなども同時に摂ることによって初めてエイジング効果を最大限に引き出せます。

▼エラスチンの記事はこちら▼

▼コラーゲンの記事はこちら▼

ロイシンを含む食べ物TOP10
ロイシンを多く含む食べ物
文部科学省食品成分ランキング

必須アミノ酸イソロイシンとは?

イソロイシンはロイシンと同様主に筋肉や肝臓に作用します。イソロイシンは必須アミノ酸をさらに細かく分けた分岐鎖アミノ酸の一つです。

医療分野では肝硬変で肝臓機能が衰えた患者にたいして分岐鎖アミノ酸の摂取を促します。

一度衰えた肝臓は修復が難しく筋肉が肝臓の機能をサポートするようになりその筋肉を維持するためにイソロイシンなどの分岐鎖アミノ酸が必要になります。

イソロイシンを含む食べ物TOP10


イソロイシンを多く含む食べ物

必須アミノ酸リジンとは?

穀物を多くとる日本人にとってリジンが不足しがちです。リジンは肝臓保護や、血圧の調整、コレステロール値を下げるなど体の健康を維持するために大切な成分です。

脳に必要な栄養であるブドウ糖をエネルギーに変換する機能を持っております。なのでリジンは脳の疲労回復に用いられます。

長時間勉強する受験生や国家試験を控えてすごく勉強をしなければならない状況下にいる方は覚えておきたい成分ですね。

Anastasia
頭をよくするためのスマートドラッグの1つでもあります。ドラッグと言っても市販でも普通に売っているサプリメントなので安心して飲めます。
難しい仕事を覚えなきゃいけない新社会人には脳機能を高めるリジンのサプリメントをお勧めします!
カボにゃん

リジンは髪の毛を作るケラチンを生成する手助けをするため健康的な髪の毛を維持する成分でもあります。

ストレスや疲労による免疫力の低下で発症してしまうヘルペスの症状を抑えるためにも有効です。

リジンを含む食べ物TOP10


リジンを多く含む食べ物

必須アミノ酸トリプトファンとは?

トリプトファンはセロトニンやメラトニンを生成する為の成分になります。セロトニンは神経に作用し人間の体内時計に関係します。そして体温調節やうつ病などの精神障害にも影響してきます。セロトニンを増やすサプリでも販売されています。

セロトニンはドーパミンやノルアドレナリンとバランスを保つことが重要でストレスなどでバランスが崩れるとうつ病を引き起こしてしまいます。

体をぶつけたら痛いですね。失恋や大切な家族を失った時などは心が痛いという表現が適切だと思いますが、感情的な痛みはこのバランスが崩れた時に発生しやすいのです。

メラトニンは主に睡眠に作用する成分です。このメラトニンが足りないと十分な睡眠がとれず肌の新陳代謝が未熟になり肌荒れを起こす原因になりかねません。

健やかな睡眠はエイジングケアの要素として非常に大切だと言えます。

最近わたしはよく眠るので毛並みがいいのニャン!
カボにゃん

必須アミノ酸バリンとは?

バリンはロイシンやイソロイシンなどと同じ分岐鎖アミノ酸なので筋肉のたんぱく質を構成する働きがあり筋肉で使われるエネルギー源になります。

バリンの特徴として真皮にある肌の弾力を維持する為のエラスチンを構成する成分の1つなので美肌効果もあります。

Anastasia
エラスチンはエイジングケアの成分として必要不可欠なのでぜひ知っておきたいですね!

バリンは血液中の窒素バランスを保つため筋肉痛などを回復させる働きもしますし脂肪の燃焼を助ける働きもします。

ダイエットのためにジムで運動した後しっかり筋肉疲労が回復できればまた運動でダイエットができるニャン。
カボにゃん
Anastasia
そうなのよ~。だからバリンをしっかり取っていれば継続的に健康的な運動ダイエットができるわけね。

必須アミノ酸メチオニンとは?

メチオニンの主な機能は肝機能を高めることです。アレルギー症状の緩和や動脈硬化のリスクを下げるほか髪の毛を健康にする役割を担っています。

メチオニンは日本食に多い穀類に不足しがちなのでしっかり肉類を摂取してとりいれたいですね。メチオニンが元となる活性メチオニンはすごい可能性を秘めているのです。

東京大学 大学院薬学系研究科 薬科学専攻 遺伝学教室の教授が研究をした資料です。

S-アデノシルメチオニンの代謝効果

私もこれで長寿になれるニャン!
カボにゃん

メチオニンを含む食べ物TOP10


メチオニンを多く含む食べ物

必須アミノ酸スレオニンとは?

スレオニンはトレオニンとも呼ばれ肌の弾力性やはりを維持する為のコーラーゲンの生成を助ける効果があります。他の必須アミノ酸と同様肝臓にたまる脂肪を防ぐ機能を持っています。

さらに新陳代謝を活性化させたり成長促進補助機能があるためこの点に関してはプラセンタと作用する機能が似ています。

▼プラセンタについての記事はこちら▼

スレオニンは主に動物性タンパク質から得られる必須アミノ酸なためベジタリアンの方はサプリメントなどで補うなど工夫をしましょう。

スレオニンを含む食べ物TOP10


トレオニンを多く含む食べ物

必須アミノ酸フェニルアラニンとは?

フェニルアラニンは神経伝達物質の生成に携わる必須アミノ酸です。ドパミンとノルアドレナリンを生成するアミノ酸として知られており、気分を高揚させ意欲を向上させます。

文武両道という言葉を聞いたことがある思います。優秀な学生は勉強だけではなく運動もできることが証明されています。

部活の後に予備校に通い疲れた体にも関わらず難関大学に合格する高校生達がいい例です。

これは適度な運動によりドパミンとノルアドレナリンが分泌され学習能力を高める効果があるからです。

Anastasia
ニューヨークのウォールストリートで働くエリートサラリーマンやゴールドマンサックスの社員はジムを使う方が多いのです。
運動により仕事のストレスを軽減させ脳を活性化させ仕事効率を上げるのニャン!
カボにゃん

フェニルアラニンを含む食べ物TOP10


フェニルアラニンを多く含む食べ物

必須アミノ酸ヒスチジンとは?

ヒスチジンはヒスタミンの元となる成分として知られヒスタミンはアレルギー反応を起こす原因だとも言われています。

なので花粉症で鼻水がでたり目がかゆくなったりと過剰な反応を引き起こし抗ヒスタミン薬が医者で処方される場合もあります。

ええ?よくないのニャン?
カボにゃん

そんなヒスチジンですが脳の満腹中枢に働きかけ食欲の抑制をし脂肪を燃焼させると言われているためダイエット効果があると期待されています。

そして慢性疲労や学習能力、記憶力の低下などに効果があると言われています。

ヒスチジンは朝のだるさやケアレスミスが多い社会人には効果的な成分なためサプリメントとして販売されています。

ヒスチジンを含む食べ物TOP10


ヒスチジンを多く含む食べ物

必須アミノ酸まとめ

必須アミノ酸 メモ
ロイシン 筋肉の維持・ダイエット効果
イソロイシン 筋肉の維持・血行促進・疲労回復
リジン 血圧の調整・肝臓保護・疲労回復・脱毛予防
トリプトファン 生活リズムの改善・精神安定・睡眠改善
バリン 肌のハリ・エイジングケア・エラスチン生成補助
メチオニン アレルギー症状の緩和・長寿の秘訣に関与?
スレオニン 薬物の解毒・コラーゲンの生成補助・エイジングケア
フェニルアラニン 気分の高揚・意欲向上・仕事効率向上
ヒスチジン 慢性疲労の改善・ダイエット・集中力の向上
Anastasia
表で見るとどれもしっかり摂取した方がよさそうね!
美容で考えるとエラスチンの生成補助ができるバリンコラーゲンの生成補助ができるスレオニンに注目ニャン
カボにゃん

必須アミノ酸を効率よく摂取する方法

さて必須アミノ酸が健康や美容そして精神衛生上必要不可欠な成分だということが分かりました。

普段の食生活が健康的な食事であれば特に気にする必要はございませんが、体調を把握しつつ足りない部分卵やサプリメントで補っていくことが効率的であると考えます。

鶏卵はアミノ酸がたくさん入ってるニャン!
カボにゃん

卵は必須アミノ酸豊富

参照:日本養鶏協会

日本人は穀類を主食としているためあまり穀類に含まれていない必須アミノ酸をサプリメントとしてサクッと補いましょう。リジン等がそれにあたります。

▼Amazonで必須アミノ酸サプリを探してみる

▼楽天で必須アミノ酸サプリを探してみる

色々な必須アミノ酸サプリ

必須アミノ酸は体の栄養や美容そして健康を維持するための重要な成分なため筋トレ、ダイエット、美容、医療、健康など様々用途で使用されています。皆さまの用途に合ったアミノ酸サプリが見つかるかもしれません。

人気のアミノ酸サプリ以下

  • アミノ酸リジンサプリ
  • ダイエットサプリBCCA
  • アミノ酸アルギニンサプリ
  • アミノ酸パウダーダイエット
  • アミノ酸酵素サプリ
  • アミノ酸サプリタブレット
  • アミノ酸サプリ育毛

最後に

今回は必須アミノ酸についての記事でした。必須アミノ酸はあらゆる健康面で重要視されていて人の体内では作り出せない成分なので普段から気にかけて摂取していきましょう。

個人的に興味を持ったのが疲労回復・仕事効率の向上そしてコラーゲン・エラスチンの生成補助効果があるといったところです。

美しい肌や若さの秘訣の根源にあるのがきっと必須アミノ酸なのでしょう。以上

-エイジングケア, ヘルスケア
-

Copyright© アナスタシアと究極の美 , 2019 All Rights Reserved.