アナスタシアと究極の美

専門家の根拠を元に美容と健康について語るサイト

美容

ヒト幹細胞エキス配合のオールインワンジェルが格安で手に入る!?

更新日:

Anastasia
こんにちは。アナスタシアです。今回は韓国や日本で流行中のヒト幹細胞培養液配合のオールインワンジェルが破格で販売されているので紹介します。

ヒト幹細胞配合の美容液は高すぎてなかなか購入に躊躇してしまうニャン
カボにゃん

Anastasia
エステサロンや美容クリニックで使用されている注目成分ヒト幹細胞はお肌のエイジングケアにとってすごく大切な成分なのですがその値段がネックでどうしても、、、

まず結論:NANOHAオールインワンジェルはコスパ抜群

NANOHAオールインワンジェルはヒト幹細胞培養エキスが含まれているのにも関わらずかなり安い金額設定になっております。

単品購入ですと5,980円で定期購入ですと初回がなんと1,980円(税込)で購入することができます。

次の表はNANOHAオールインワンジェルの購入価格をまとめたものです。

NANOHAオールインワンジェル価格表
単品購入(1カ月分) 定期購入
5,980円(税込) 1ヶ月目1,980円(税込)
2ヶ月目3,980円(税込)
3ヶ月目3,480円(税込)
4ヶ月目3,480円(税込)
5ヶ月目以降ずっと2,980円(税込)

価格表をご覧の通りNANOHAオールインワンジェルは定期便の方が低価格で購入できるからお得になります。

定期便と聞くと"縛り"と言われる最低○○ヶ月購入しなければならないお約束が発生するのが通常です。

NANOHAオールインワンジェルはなんとその縛りが2ヶ月でいいのが購入者にとってすごく親切な点です。

大抵コスメは定期購入の場合は最低3カ月のところが多いのですがNANOHAオールインワンジェルは2カ月です。

Anastasia
単品購入より定期購入で2ヶ月買った方が絶対にお得だわ。単品だと5,980円に対して定期購入だと1ヶ月目1,980円(税込)+2ヶ月目3,980円(税込)で5,960円(税込)

NANOHAオールインワンジェル使用体験レビュー

NANOHAオールインワンゲル
普段では手に届かないくらいの価格で販売されているオールインワンジェルを私も早速使ってみました!

50gのケースに白いジェルが贅沢に入っていました。

見た目は特に高級感は有りませんがMADE IN JAPANの文字が安心感を与えてくれます。

ヒト幹細胞培養エキスの製品はどれも高級感がありますがNANOHAオールインワンジェルの入れ物は市販にありそうな感じです。

ここでなぜ他のヒト幹細胞培養エキス配合コスメより安いのかわかった気がします。入れ物にお金かけてませんね。

良いものをより安く手に入れたいそんな消費者のニーズにしっかり応えていると思います。

Anastasia
ヒト幹細胞エキス入りなのに低価格なのでNANOHAオールインワンジェルの販売担当者に伺ったところ、やはり成分以外の部分で費用をなるべく落としているとのこと

NANOHAオールインワンジェルのメーカーもヒト幹細胞エキス配合の美容液の市場価格が高く庶民になるべく手が届く価格帯になるよう企業努力をしたニャン
カボにゃん

ヒト幹細胞培養エキスは再生医療に用いられる逸品でしかも箱にも経費掛けられたら欲しくても買えない人も出てきてしまいますし(現にそうだと思います。)

もちろん箱も高級な物がいいと言う方がいるのでそれは人それぞれの問題かもしれません。

NANOHAオールインワンジェルはどちらかというと庶民にも手が届く高級アイテムだと思います。

中身はベラが一枚とプラスチックの蓋で閉められています。蓋をあけるとトロ~ッとした白いジェルがありました。

なるほど!このジェルにあのお高いヒト幹細胞培養エキスが入っているのか!と思いつつにおいを嗅いでみたのですが、ほぼ無臭です。

香りづけもないのでやはりここでもお金を掛けていないのですね。

徹底的に不必要な成分を排除しています。私個人的には香りがあっても無くても効果があればいいと思うのでそこまで気になりませんでした。

手につけてみたところ感触は簡単に手に入る薬局のジェルと同じで想像どおりでした。

成分を調べたところヒトによっては肌に刺激を与えるパラベンが入っていないので香り付けや箱を除いては高級ジェルと似たような成分構成になっていました。

ヘラに適量をとり(1カ月分ですが多めに取って大丈夫です。)顔全体に塗り数分待ってみました。

保湿は5点満点中4点と言ったところ。ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムが含まれていて保湿を促してくれます。

NANOHAオールインワンジェルを一週間使ってみて思うこと

化粧品を多く扱う私としてはNANOHAオールインワンゲルはおすすめできます。

 

最初は値段の安さを疑いましたが、パッケージや成分内容、メーカー直接販売、商品と共に来る広告やチラシの少なさなどかなり経費を削っています。

正直あまりもうかっていないと思いますが、おそらく値段の改定が入るのではないかと商品の効果と全く関係ない話をしてしまいましたが、

成分内容と料金を照らし合わせたら間違いなく日本のヒト幹細胞培養エキス配合コスメ製品の中では屈指のお得な値段です。

NANOHAオールインワンジェルのヒト脂肪細胞順化培養エキス

 

ヒト脂肪細胞順化培養エキスは一般的にヒト幹細胞培養エキスとも呼ばれ成長因子や増殖因子などがありお肌のコラーゲンを活性化してくれます。

要するにお肌にハリや潤いを与えエイジングサインにアプローチしてくれる貴重な美肌成分になります。

ヒト幹細胞培養エキスは再生医療研究から応用された美容成分なので期待度はかなり高いとされています。プラセンタなどが類似した成分になります。

シワの予防や抗酸化作用、美肌効果などが期待されています。

ヒト幹細胞エキスと成長因子

ヒト幹細胞エキスには様々な成長因子が含まれております。成長因子(グロスファクター)と言っても「なんのこと」となってしまいますので簡単に説明すると以下

EGF(上皮細胞成長因子)
ターンオーバーを促し、シミやくすみのない肌へと導く。
FGF(線維芽細胞成長因子)
真皮の線維芽細胞に働きかけてハリや弾力をもたらす
PDGF(血小板由来成長因子)
傷ついた細胞の修復やコラーゲンの合成促進

代表的な例ではヒトの体内に元々存在するコラーゲンやヒアルロン酸などの成分を分泌してくれる線維芽細胞を活性化させる機能とでも覚えておきましょう。

 

理解しやすいようにリンゴの木を例えにすると頭にすーっと入るかもしれません。

ヒトの肌 リンゴの木
ヒト幹細胞エキスを与える 肥料を与える
より多くのコラーゲンなどが肌に生まれる すくすく育つ
結果的に肌にハリがでる 結果的に多くリンゴの果実がなる

似ている製品と比較

ヒト幹細胞培養エキス配合の美容液は複数の化粧品メーカーで販売されています。

NANOHAオールインワンジェルのコスパがものすごくいいと言っている意味が下の他社製品早見テーブルでご理解いただけると思います。

通販で有名な製品を掲載しています。最初のお試し価格はNANOHAオールインワンジェルと同じ製品もありますが2ヶ月目以降がものすごい値段になる製品もあります。

人気のヒト幹細胞美容液一覧

初回(お試し価格) 2回目
メーカーA 1980円 7,800円
メーカーB 3980円 9,800円
メーカーC 12,800円 12,800円
NANOHAオールインワンジェル 1980円 3,980円

 

NANOHAオールインワンジェルの注目の成分

NANOHAオールインワンジェル 成分
NANOHAオールインワンジェルにはヒト幹細胞培養エキス以外に美容成分が数種類含まれています。

馬プラセンタエキス、ヨモギ葉エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムなどが代表例です。

 

それではそれぞれの成分に関して美容観点で少しだけ説明します。

III型コラーゲンがたっぷり

赤ちゃんの肌に多く含まれているコラーゲンです。赤ちゃんの肌を触るとプルンプルンしてて心地良いのが特徴です。

コラーゲンの中でも優れたエイジングケア成分として知られています。

馬プラセンタエキスとは?

馬プラセンタは馬の胎盤から採れるプラセンタと呼ばれる成分で万能美容などと知られエイジングケアとして最も人気のある成分の1つです。

ここで馬と強調しているのはプラセンタには各種動物由来の成分があり、馬が最もヒトの肌に合うと言われてるからです。

 

ヨモギ葉エキスの美容効果は?

ヨモギ葉エキスはその名の通りヨモギの葉のエキスを抽出してつくられたエキスです。

ヨモギ葉エキスの美容効果ですが抗たるみ作用やアトピー皮膚炎鎮静作用が報告されています。

ヨモギ葉エキスにはビタミンCも含まれているため肌の代謝を高める効果も期待できます。よって日焼けやシミには多少効果があります。

ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

ヒアルロン酸は誰もが一度は聞いたことがある美容成分だと思います。皆さんが考えているヒアルロン酸は大抵は保湿や保水効果ではないでしょうか?

このヒドロキシプロピルトリモニウムが私個人的に気になったので調べてみました。

簡単に言えばヒドロキシプロピルトリモニウムはヒアルロン酸の保湿を更に高めてくれる成分だと思っていただいて大丈夫です。

ヒアルロン酸が乾いてしまわない様にベールで包む機能があるので保湿成分補助としては非常にありがたい成分になります。

NANOHAオールインワンジェルその他全成分一覧


水、グリセリン、ペンチレングリコール、BG、シイクワシャーシルク、沖縄モズクエキス、オリーブ果実油、リゾレシチンDPG、エタノール1、フェノキシエタノール、ポリソルベート80水添レシチン、アスコルビルリン酸Na、EDTA-2Na、カルボマー水酸化K、キサンタンガム、トコフェロール、2-ヘキサンジオール

Anastasia
ペンチレングリコールが入っていてパラベンが入っていないのは高評価になります。ただし防腐効果はパラベンより弱いのでNANOHAオールインワンゲルは早く酸化や分離が早いということになります。

消費期限が短いから毎日効率よく使うのがポイントだニャン!だから冷蔵庫などに保存しておくのがいいんだニャン!
カボにゃん

Anastasia
後は気になるのがアスコルビルリン酸Naですね。これは水溶性ビタミンC誘導体の一種でニキビの治療に使われる成分になります。但し水溶性なので角質層まで浸透しませんので表面の肌あれにはいいかなあ~くらいです。

まとめ

今回はNANOHAオールインワンジェル|ヒト幹細胞培養エキス配合の値段の安さに少し興味がわいてきたので体験レポを踏まえて色々と書いてみました。

箱や香り、そして人件費にお金を掛けなければヒト幹細胞培養エキスもここまで低価格に抑えることができるとしり勉強になりました。

 

公式サイトはこちら

NANOHAオールインワンジェル


-美容

Copyright© アナスタシアと究極の美 , 2019 All Rights Reserved.