アナスタシアと究極の美

専門家の根拠を元に美容と健康について語るサイト

ダイエット

デブ菌を減らして痩せ菌を増やす腸内フローラのバランスで腸活ダイエット

更新日:

Anastasia
こんにちは~。今日はデブ菌痩せ菌について話していきます。
デブ菌は腸内にいるふとりやすくする菌で痩せ菌はダイエットになる菌のことニャン!
カボにゃん

よく運動してもなかなか痩せにくいとか太りやすい体質とか「遺伝的に肥満になりやすい」という原因として考えられるのがこのデブ菌の存在です。

デブ菌VS痩せ菌

腸内フローラのバランス
デブ菌はその名の通り腸内に存在する太りやすい体質を維持してしまう菌の種類を総称した言い方です。

しかしながらデブ菌の菌は人の生命にとって重要な役割を果たすため全てをそぎ落とすことは逆に危険です。

市場ではデブ菌を減らすサプリが販売されていますが何の根拠もないので注意です。

むしろ痩せ菌を増殖させる成分が入っているサプリを使用して体内にあるデブ菌と痩せ菌の割合を調整することに意味があると言われています。

詳しく言いますと腸内フローラのバランスが重要になってきます。よく知られるのがビフィズス菌ですがビフィズス菌は普段食べているヨーグルトで十分です。ヨーグルトの成分が腸内細菌バランスを良くしてくれます。

どこかでヨーグルトの乳酸菌は腸内で死んでしまい効果が無いと言われていますが乳酸菌の死骸もなぜか効果があると科学的に証明されています。

私たちの腸内には約1,000種類もの腸内細菌がすみついていると言われ、この中には体に良いはたらきをする善玉菌と、悪いはたらきをする悪玉菌、そのどちらでもない中間菌(日和見菌)があります。

善玉菌の代表は「乳酸菌」やその仲間である「ビフィズス菌」です。これらの菌は乳糖やオリゴ糖によって増殖しますがそれだけでは痩せ菌としては不十分です。

遺伝的にデブ菌が多い方の身体に圧倒的な数の痩せ菌の元となる乳酸菌を育てることによって痩せ菌とデブ菌のバランスを良くしてあげる必要があります。

コンビニやドラッグストアで売っている乳酸菌サプリなどは乳酸菌の種類が限定的ですが乳酸菌革命と呼ばれるサプリは乳酸菌が16種類も配合されていて理論的には他のサプリよりもすっきりしやすいと言えます。

痩せ菌を増やすサプリ▼

おすすめ 

再注文率85%を誇る36万袋の販売実績がある実力派乳酸菌サプリの『乳酸菌革命』。ビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌など主役級の乳酸菌が16種類も配合!しかも1日に摂れる乳酸菌は1,000億個!

男女兼用LP

ちなみに乳酸菌サプリで痩せ菌とデブ菌の調整がうまく行った後も体重の変化がなかったらそこら辺のスーパーに売っているえごま油もためしてください。

えごま油に含まれているオメガ3は様々ないい効果があると言われていますがこの記事で特に注目したいのは痩せ菌を増やす効果と身体の新陳代謝をアップさせる機能があるため燃焼しにくい脂肪を燃焼しやすい脂肪にかえてあげる機能を持っているということです。

詳しくはNHKの公式サイトをご覧ください▼

今までの話をまとめると運動しても体重が減らない体質→遺伝的に痩せにくいもしくは太りやすい→デブ菌が多い体質遺伝か脂肪が燃えにくい体質遺伝→サプリをとってえごま油を使う。

ここではじめて一般の方とスタートラインが同じくらい?になるのではないでしょうか。ダイエットをするならこの時点ですべきです。

Anastasia

デブ菌が多い状態でダイエットしても効率悪いわよ~。

それでは今度は腸内フローラについて触れていきます。

腸内フローラとは?

腸内フローラとは
腸内フローラは人それぞれ腸内にいる菌の構成が違います。フローラはお花畑を意味しており人の腸内にある菌はがそのお花に当たり各個人が持つ腸内のお花畑は全く違うのです。

腸内フローラを構成する腸内細菌は主に3つのカテゴリーに分けられます。

種類 はたらき 代表的な細菌
善玉菌
(有用菌)
悪玉菌の侵入や増殖を防いだり、腸の運動を促したり、ヒトの体に有用な働きをする菌
  • ビフィズス菌
  • 乳酸桿菌
  • フェーカリス菌
  • アシドフィルス菌
悪玉菌
(腐敗菌)
腸内の中を腐らせたり有毒物質を作る菌
  • クロストリジウム
    (ウェルシュ菌など)
  • ブドウ球菌
  • ベーヨネラ
日和見菌 善玉とも悪玉ともいえず、体調が崩れたとき悪玉菌として働く菌
  • 大腸菌
  • バクテロイデス

参照

https://koei-science.com/gut-flora.html

この善玉菌を増やせば腸内フローラの割合を程良くしダイエット効果をもたらします。

痩せている人と太っている人の腸内フローラを分析したところ痩せている人の腸内フローラは善玉菌の割合が太っている人のそれより多いというデータもあります。

便で腸内環境の良しあしを確認できる方法


便によっても腸内環境がいいかどうか確認できます。
浮く便の方が食物繊維が豊富なため腸内環境がいいと考えられます。なので食物繊維が多い浮く便の方は太りにくいのです。

逆に沈んでる便では食物繊維が少なく腸内環境が整っていないため太りやすいため注意が必要です。

腸内フローラを診断、分析できるキットもありますが理研が認定している公式な検査キットのためかなり高額です。

腸内の菌を調べて自分は太りやすい体質なのか痩せやすい体質なのかなどのデータを分析しより良いダイエット方法を見出せるかもしれません。

理想的な割合は善玉菌2悪玉菌1日和見菌7なのニャン!
カボにゃん
Anastasia
食生活だけではなく日常生活のリズムやストレスがこの割に影響してきます。

テレビや雑誌で話題の「腸内フローラ」!無理な食事制限や過度な運動をするダイエットはもう古い。腸内環境を良好にすれば自然と太りにくく、痩せやすい体質になります。

そんな身体づくりをスルーラがサポート【善玉育菌サプリ スルーラ】

デブ菌の予防方法は痩せ菌を増やすこと!

デブ菌の予防方法ですが、痩せ菌を増やしていくことが最も有効であると言われています。

痩せ菌を増やすためには痩せ菌が好きな食べ物を摂取することが重要です。

痩せ菌の好きな食物繊維をとる

食物繊維が痩せ菌の大好物なので食物繊維が多く含む食べ物を摂取しましょう。

近くのコンビニに販売されている野菜ジュースやスムージーなどを食事と一緒にとるなどひと工夫しましょう。

痩せ菌が育ちやすい腸内環境の構築

野菜やキノコ類それからトウガラシなどの食べ物が特にいいです。きのこに含まれるβグルカンとトウガラシに含まれるカプサイシンが腸内環境を良くします。

そして短鎖脂肪酸をつくりだす酢酸、プロピオン酸、酪酸などの酸を摂取する必要があります。

短鎖脂肪酸は脂肪組織へ働きかけ脂肪を作らせないようにさせるダイエットに重要な成分です。

酸を多く含む食べ物

果実酢・バルサミコ酢・穀物酢・三杯酢・すし酢・チリペッパーソースなどを含んだ食べ物全般です。

飲む黒酢サプリやジュースなども販売されていますのでそれで十分です。

痩せ菌の大好物である食物繊維を多く含めた食べ物と酢を同時に採ることによりさらなる効果を期待できます。

キャベツやレタスに酢が多いノンオイルドレッシングを使って食べたり線維サプリと黒酢サプリを同時に摂ることなどが考えられます。

ヨーグルトと痩せ菌

ヨーグルトもまた痩せ菌や善玉菌を増やす食べ物です。特にヨーグルトに含まれるビフィズス菌は体に対しすごくメリットがあります。

ビフィズス菌がもたらす作用

体重の減少 脂肪の蓄積を抑え体重の減少を期待でる
動脈硬化予防 悪玉コレステロールの分解
内臓脂肪や皮下脂肪の減少 脂肪の蓄積を抑えこれ以上脂肪が増えるのを防止
んー結局普段の食生活で摂取しているものばかりだニャン
カボにゃん
Anastasia
そうなのよ。デブ菌・痩せ菌の理解をしたところでもうすでにヨーグルトや酢そしてキャベツなどの食べ物なんて普通の人であれば摂取しているしデブ菌・痩せ菌の勉強したところでね。。。
でもダイエットには健康的に食物繊維やヨーグルトを摂ることを改めて知ることができたニャン!
カボにゃん
Anastasia
確かにそうね!でも中々摂取できない成分もあるのよ!

えごま油のオメガ3で痩せ菌を増やす

TVで話題沸騰!【送料無料】低温圧一番搾り えごま油185ml【無添加・無着色・エゴマ100%使用】α-リノレン酸が豊富な、100gに62.2%高含有のαリノレン酸豊富な、一番しぼり最高級エゴマ油【無添加・酸化防止剤不使用】
created by Rinker
¥1,980 (2019/10/07 10:23:45時点 楽天市場調べ-詳細)

えごま油はオメガ3が豊富に含まれ腸内環境の痩せ菌である善玉菌を増やします。

オメガ3は魚や植物に多く含まれる不飽和脂肪酸に分類されαリノレン酸のことを意味します。

このαリノレン酸は必須脂肪酸と呼ばれ人間の体内です作ることができず摂取する必要があります。

このオメガ3は善玉菌を増やすだけではなくコレステロールを下げたり、中性脂肪を抑えたりする機能もありダイエット業界で注目されている成分です。

関連記事
ベストセラー本【医者が教える食事術】を読むことで健康・美容・ダイエットの悩みを解決

Anastasiaこんにちは今回は48万部も売れた【医者が教える食事術 最強の教科書 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68】の本がTVで紹介されていましたのそのまとめになります。 食べ方1つ ...

続きを見る

関連記事
食べながら楽して【脂肪燃焼ダイエット】は本当に可能なのか!?

皆さんはどうしたら痩せることができるのかという悩みを抱えていますか?ダイエットするためには脂肪を燃焼させる必要があります。しかし脂肪は中々落ちません。 中性脂肪や内臓脂肪がしぶとく体に纏わりつきどうに ...

続きを見る

テレビや雑誌で話題の「腸内フローラ」!無理な食事制限や過度な運動をするダイエットはもう古い。

腸内環境を良好にすれば自然と太りにくく、痩せやすい体質になります。そんな身体づくりをスルーラがサポート【善玉育菌サプリ スルーラ】

まとめ

今回はデブ菌・痩せ菌について話しました。結論から言うと既に皆さんは偏った食生活をしていない限り問題ないようです。

しかしながら普段からの健康的な食事が大切であるということを再確認できたと思います。

もしダイエットを実行されたい方がいたら別の記事の方がより実践的ですので是非一読していただければと思います。

別の記事では一日のカロリー消費をカロリー摂取より高めることでダイエットする方法をメインに伝えております。

ダイエットにはあらゆる方法がありますがやはり一番効果的なダイエットはしっかりとした有酸素運動をして脂肪を燃やしていくことではないでしょうか?

-ダイエット

Copyright© アナスタシアと究極の美 , 2019 All Rights Reserved.